暮らし

矢越地区の海の記念日行事

投稿日:

7月20日に、佐井村の各港で行われる、海の記念日の行事。
港がある地区では、それぞれ海上の安全を守る神様が祭られています。
佐井の中心部から車で5分の矢越港は、港から歩いていける場所に、桜島弁天堂があります。
IMGP4935.jpg
火山岩の上に、小さな鳥居とお堂があります。


僕が着いた時には、海上運航で、大漁旗を掲げた船団が沖をはしっているところでした。
IMGP4938.jpg
陸から、年配の方々が見守っています。
IMGP4939.jpg
「先頭の○○はコース覚えてねんでねべか」
「後ろの○○は遅いの~。あれで油代1000円もうけたんじゃないかの」
なんて言いながら見てます。
戻ってくると、宮司さまのご祈祷。そして神楽の奉納。
DSC00426.jpg
矢越の神楽は、雄獅子で、刀を持って格好よく舞います。
小さなお堂ですが、漁師たちが大切にしているのがわかるおまつりです。



-暮らし

執筆者:

関連記事

no image

「船は出るのか」ぼくたちの悩み

都会から佐井村に来るのにいちばん便利なのは、株式会社シィラインが運航する青森~脇野沢~佐井を結ぶ定期船「ポーラスター」です。 青森駅前から徒歩7分ほどの旅客船ターミナルから、佐井までを2時間半で結んで …

no image

キトビロみそをたくさんいただきました

春の山菜といえば! これは、「キトビロ」ですね。 地方によって呼び方が違いますが、 一般的には、「行者にんにく」というかもしれません。 佐井村の山中にも多く生えており、4月ごろ多数収穫されて、直売所な …

no image

仏ヶ浦まつりと愛宕さまのお祭り

7月24日は、毎年、「仏ヶ浦まつり」が行われます。 仏ヶ浦の地蔵堂に祀られているお地蔵様のお祭りで、 海上安全と大漁満足をお祈りします。 この日、仏ヶ浦には旗が立てられ、管理棟の横では、牛滝地区の方々 …

no image

海の記念日行事 佐井地区の弁天様のお祭り

毎年、7月20日には、海の記念日として、村内の7つの漁港でそれぞれ祭礼がおこなわれます。 今年、私は、佐井、矢越、磯谷の祭礼を取材しました。 佐井地区では、前日から宵宮が行われ、 当日は、朝8時過ぎか …

no image

【佐井村への行き方】高速船ポーラスター

佐井村は、「全国でも有数のアクセスの悪さを誇る」村ですが、 県庁所在地の青森市から、船を使えば2時間半で来ることができます。 車だと3時間半はかかります。船、速い! ちなみに、青森から仙台まで新幹線で …