佐井村は、「全国でも有数のアクセスの悪さを誇る」村ですが、
県庁所在地の青森市から、船を使えば2時間半で来ることができます。
車だと3時間半はかかります。船、速い!
ちなみに、青森から仙台まで新幹線で2時間ほどです。
しかし、新幹線と違って、トンネルなんてないし、絶景が広がります。
10.jpg
これは仏ヶ浦の遠景。
船のサイズ的に着岸はできませんが、観光ですと伝えておけば、ゆっくり走ってくれます。
これ以外にも絶景はたくさん!






脇野沢では、タイのような魚型に見える大きな岩「鯛島」もあります。
鯛島は寝てたので写真ないですが・・
脇野沢~仏ヶ浦の間では、焼山崎などが見所です。
12.jpg
岩肌が大きく露出し、(おそらく)酸化した鉄分で赤く染まり、燃え上がったように見えるといわれています。
「おそらく」と書きましたが、調査が入っていないので不明だそうです。
この地域を調査するためには、長期間の漁船のチャーターが必要で、研究者にそんな金はないんですって。
11.jpg
未知の岩肌。
ロマンが詰まった旅は他ではできません。