6月17,18日の2日間、佐井村うに祭りが開催されました!





うに丼が格安で食べられるというこのイベントは毎年大人気で、佐井村の人口を上回る人が訪れるイベントになっています。
数年前には、人が多すぎてうに丼がすぐに売り切れてしまい、混乱したこともありましたが、
PRの仕方を考えて、最近は適正規模に落ち着いてきました。
正直、うにを食べるのであれば、別の日に来るのもいいと思いますよ、というのもよく言っています。
でも、やっぱり、イベントの盛り上がりを体感できる、というのもいいことですね。

うに祭りはこんな大行列!

私は行列嫌いなので、絶対並べないなーと思いながらいつも見てます。

それはともかく、活うにの販売や、漁協製品の特売なども行われています。

漁協では、むきウニの瓶詰も売っているんですが、量を考えると、これを買って自分でご飯にかけて食べると実は・・・!

アピオスも売りました。
小学生に販売体験をやってもらったんですが、小学生の勢いがすごい!
港に展示している自衛隊の艦内まで出張販売に行ったらしく、騒ぎ?になってました。

下北半島産の油で揚げて塩で味付けした佐井村のアピオス!うまい!

あ、ゆるキャラの雲丹も頑張ってましたよ。

ちなみに、ウニは8月上旬まで水揚げがあります!
村内の食堂などで食べられますよ!