雲丹

佐井村の雲丹&東通村の寒立馬下北名物の競演

投稿日:

2014年は午年。
2013年の12月、ふとこんな話になりました。
上司「お願いがあるんだけど、来年午年だから、雲丹と馬が遊ぶ写真を…」
自分「いいですね、行きますか、尻屋まで」
上司「いや、合成でもいいんだけど…まあいいか」
ということで、下北名物・東通村尻屋にいる『寒立馬』と雲丹の写真を撮影してきました!
撮った写真を先に紹介すると、こちらからダウンロードできます
http://saikanko.sakura.ne.jp/untan/pg24.html
自由に使ってね!
さて、レポートです。
佐井村と東通村は、同じ下北半島にありますが、佐井村が津軽海峡に面しているのに対して、東通村は太平洋側なので、対岸になります。
距離にして80㎞くらい。1時間30分ちょっと。
雲丹を乗せて、僕は運転手です。
IMG_0485.jpg
いました!


寒立馬は、その名の通り下北の冬に耐える、足が太くどっしりとした馬です。
東通村の尻屋地区に放牧されています。
以前は農耕用の馬として活躍していましたが、減少してしまい、天然記念物として保護されるようになりました。現在は数十頭が生息しています。
「美しい尻屋崎灯台と寒立馬」
「深い雪の中を歩く寒立馬」
この2つは大変絵になる写真の定番。
青森県の観光キャンペーンで寒立馬が採用されることもあり、一時上野駅のポスターでずらっと寒立馬が並んでたことありましたね。
さて、早速撮影開始です。
寒立馬は、春~秋は灯台付近にいますが、冬は灯台への道は閉鎖され、アタカという牧草地で過ごします。
12月はアタカへの移動期間であり、この日は馬の世話をする係の方が、馬を移動のために集めていました。
一声かけて快く撮影許可をいただき、スタート。
まず柵越しに。
雲丹と寒立馬 (2).jpg
次に柵に入って!
雲丹と寒立馬 (5).jpg
最後はとっても仲良くなれたね!
雲丹と寒立馬 (4).jpg
最後に尻屋崎の場所を書いておきますね。
寒立馬に会いに行ってね!

大きな地図で見る
あ、帰りに、ついでに東通村役場で写真を撮ってきました!
IMG_0498.jpg



-雲丹

執筆者:

関連記事

no image

佐井村うに祭り盛況!うには8月上旬まで

6月17,18日の2日間、佐井村うに祭りが開催されました! うに丼が格安で食べられるというこのイベントは毎年大人気で、佐井村の人口を上回る人が訪れるイベントになっています。 数年前には、人が多すぎてう …

no image

佐井村の雲丹、願掛岩で願い事をする

さて、東通村で撮影をして、風間浦村で風呂に入ったという佐井村のゆるキャラ・雲丹(うんたん)。 その日の最後は、村に戻ってきて、がんかけ公園に遊びに行ったようです。 がんかけ公園は、佐井村役場から車で5 …

no image

赤十字の献血バスがやってきた

「赤十字の旗 ひるがえる里 佐井村」 手縫いの赤十字旗の逸話で知られる、三上剛太郎先生のふるさと、佐井村では、 赤十字の精神を大切にしようという話をこどものころから聞いて育ちます。 今日は、赤十字の献 …

no image

佐井村の雲丹、村を飛び出し温泉を目指す

佐井村のゆるキャラ・雲丹(うんたん)。 先日、佐井村を飛び出して東通村の寒立馬(かんだちめ)に会いに行きました。 その帰り、疲れた雲丹は、お風呂に入っていくことにしました。 やってきたのは、風間浦村の …