暮らし

キトビロみそをたくさんいただきました

投稿日:

春の山菜といえば!
IMGP4085.jpg
これは、「キトビロ」ですね。
地方によって呼び方が違いますが、
一般的には、「行者にんにく」というかもしれません。
佐井村の山中にも多く生えており、4月ごろ多数収穫されて、直売所などに並びます。
そのまま食べてもおいしいですが、
定番の食べ方があります。


「キトビロみそ」です。
キトビロと味噌、そのほか調味料として砂糖や酒を入れて作ります。
家庭でも作られますし、直売所でも売られていたりします。
春の直売所の冷蔵庫は、バッケみそ(ふきのとうみそ)とキトビロみそが並ぶのが定番ですね。
佐井村の直売所は、佐井地区の「手づくりマート」と、牛滝地区の「牛滝まだぁーる」なのですが、
先日、牛滝に行った際に、いつもお世話になっている大畑さんから、自家製のキトビロミソをいただきました。
IMG_2614.jpg
写真がイマイチかもしれませんが、
ごはんにのせたキトビロみそです。
キトビロは、にんにくのような強い香りが特徴です。
なんというか、甘みがあって、くせになる味でした。
ごはんよりも、きゅうりとかにつけるのが、おいしかったな。
で、3日後ぐらいですが、佐井の別の人から、
「キトビロミソ食たことあるか?」
(下北弁では「食ったこと」→「食たこと」なので誤字ではないです)
と聞かれたわけです。
牛滝でもらって食べました!といったところ、
「牛滝でなく佐井のを食(か)ぁせ」
といってまたもらってしまいました。
どうやって食べるのが一番いいですかね~、と聞いたところ、
ごはんに載せるほかに、
「野菜につけて食べれば最高!」
「焼肉のときの味付けに欠かせないな」
といった答えが出てましたよ。
まだ佐井のをあまり食べてませんが・・・
それだけ定番なんですね。家ごとの味の違いも、楽しみたいと思います。



-暮らし

執筆者:

関連記事

no image

仏ヶ浦まつりと愛宕さまのお祭り

7月24日は、毎年、「仏ヶ浦まつり」が行われます。 仏ヶ浦の地蔵堂に祀られているお地蔵様のお祭りで、 海上安全と大漁満足をお祈りします。 この日、仏ヶ浦には旗が立てられ、管理棟の横では、牛滝地区の方々 …

no image

「佐井村 行き方」車の近道、むつ湾フェリー

佐井村へ行く方法のひとつに、蟹田~脇野沢のフェリーを使うという方法があります。 むつ湾フェリー http://www.mutsuwan-ferry.jp/ 特に、津軽半島の観光をしてから佐井に来る人な …

no image

佐井村ふるさと納税が「漁業振興」につながっています

最近なにかと話題の「ふるさと納税」 佐井村にも、昨年は300人近くの方に納税していただきました。 いろいろな返礼品がもらえたり、実質的な節税になるという側面が注目されがちですが、 原点は、その自治体を …

no image

佐井村へのふるさと納税でもらえる おすすめの佐井村特産品たち

佐井村では、ふるさと納税をしてくださった方に、佐井村の特産品などの「返礼品」をお送りしています。 https://www.furusato-tax.jp/japan/prefecture/02426 …

no image

最果ての学校、牛滝小中学校の元気な運動会

佐井村の一番南にある、牛滝地区。 隣の集落から車でも30分程度離れた、まさに田舎の集落ですが、 小中学校(一貫校)があり、先日、運動会が開催されました。 本州でいちばん田舎の学校です(唯一のへき地5級 …