冬の仏ヶ浦ガイド

強い風と激しい波によって近寄りがたい冬の仏ヶ浦。この時期にしか見られない神秘的な光景が広がります。

夏場は船で行くのが定番の仏ヶ浦ですが、冬は海が荒れるため、船では行くことができません。
遊歩道を使って、距離600~700m、標高差100mちょっとを歩いて降ります。
雪が積もっている場合があり、かんじき等を使うこともあります。

仏ヶ浦は海に近く、風が強く塩分も影響があるので、雪が積もりにくい環境です。
雪が積もる可能性があるのは、1月から2月の短い期間で、その間が特におすすめです。
波と風、雪の影響で、刻々と景色が変わるので、あなたしか見られない光景が広がっています。

昼食をご希望の方は、冬季休業中の食堂に臨時営業をお願いして、冬の佐井村ならではの定食をお召し上がりいただけます。
写真は、タラ汁、イワシの煮つけ、鱈子のしょうゆ漬け、刺身などです。

開催日 12月~3月
雪があるのは1月と2月。12月、3月は仏ヶ浦に雪はほぼありません。
時間 約1.5時間。
仏ヶ浦駐車場からの所要時間です。
催行人数 1名~8名
料金 1人 3,800円(税込)無積雪期割引あり
昼食代別途 1,200円
集合場所 仏ヶ浦駐車場。人数によってはガイドの車で送迎可。
ご注意 プログラムに含まれるもの:ガイド、保険、レンタル長靴
キャンセル料:前日50%、当日100%

<<お申込みの流れ>>
下の申込フォームにご記入ください(2日前までにお申し込みをお願いします)
直前やご不明な点がある場合は0175-33-0014までお電話ください。
→ ガイドの予定を確認してご連絡します(都合がつかない場合もあります。ごめんなさい)
→ 代金は当日現金でお支払いください

お名前

フリガナ

人数

希望日

メールアドレス

(確認のため再入力)

電話番号(半角数字で入力)

郵便番号

住所

ご質問や連絡事項があればご記入ください
(特に見たいものやご要望があればご記入下さい)