グルメ スポット 暮らし

佐井村の拠点施設『アルサス』がリニューアル!飲食ブースで【絶品おにぎり】も!

投稿日:

佐井村の拠点施設、「津軽海峡文化館 アルサス」が2018年5月1日にリニューアル!
エレベーターの設置やバリアフリー化などが行われ、使いやすくなりました。
リニューアルの様子を何回かに分けてご紹介します。

最初にご紹介するのは、これまで、知る人ぞ知るグルメだった
「岩のりのおにぎり」が提供されるようになったというニュースです!

岩のりのおにぎりとランチプレート

こちらの写真は、岩のりのおにぎりと、手づくりのお惣菜を並べたランチプレート!
(通常は、普通ののりのおにぎりとお惣菜でプレートが提供されています。写真は特別バージョンです。)




このおにぎりが提供されているのは、アルサスのリニューアルに伴ってオープンした「ちょこっと」のおにぎり・惣菜コーナーです。


「ちょこっと」は、アルサスの海側にあり、3店舗が佐井村の特色を生かした商品を提供しています。

佐井村アルサスに開業した「ちょこっと」

今回は、おにぎり・惣菜コーナーをご紹介。
店名は、もっと格好いいものを考え中なのだそうですが、とりあえずこの名前でオープンしました。
日替わりでおにぎり・お惣菜を提供しており、ちょっとお腹がすいた時や、軽い昼食に最適。
(いっぱい食べたい、せっかくなので佐井村の海鮮やラーメンを食べたい、という場合はアルサス2階へどうぞ)

おにぎり・惣菜コーナー

佐井村の岩のりは、天然ののりで、磯の風味が強くて香りが素晴らしく、大変評判です。
しかし、さむーーーい1月ごろに獲るので、漁師さんは大変で、生産量は非常に少なく、あまり出回りません。
そのため、知る人ぞ知るグルメだったのです。
その岩のりを確保し、数量限定ですが、おにぎりで提供しています。
注文してから握る「できたて」をご提供!
そのほかにも、アピオスを使った煮物や、唐揚げなど、さまざまに取り揃えているので、ぜひお立ち寄りください。

「ちょこっと」の他の2店舗は、また改めてご紹介します!




-グルメ, スポット, 暮らし
-, , ,

執筆者:


  1. 【アルサスがリニューアル!】こだわりのコーヒーを提供する「Cafeいおり」 | くるくる佐井村 より:

    […] (パート1 「絶品おにぎり」は こちら ) […]

  2. 【アルサスリニューアル3】かわいい雲丹(うんたん)のおやきも食べられます | くるくる佐井村 より:

    […] (パート1 「絶品おにぎり」は こちら ) (パート2 こだわりコーヒーの「Cafeいおり」は こちら ) […]

関連記事

no image

海の記念日 福浦地区の大漁祈願行事

7月20日の海の記念日の、大漁と海上安全を祈る行事。 佐井村では、7つの漁港それぞれで行事が行われますが、 今年は取材班は、福浦と磯谷の2地区をはしごして取材しました。 磯谷以外は午前、磯谷だけは正午 …

no image

最果ての直売所「牛滝まだぁーる」

佐井村の南部、牛滝地区にある直売所についてです。 春といっても、4月はまだ寒く、下北の観光シーズンが本格化するのは、 ゴールデンウィークに入って、5月からです。 5月になると、牛滝地区にある直売所「牛 …

no image

キトビロみそをたくさんいただきました

春の山菜といえば! これは、「キトビロ」ですね。 地方によって呼び方が違いますが、 一般的には、「行者にんにく」というかもしれません。 佐井村の山中にも多く生えており、4月ごろ多数収穫されて、直売所な …

no image

海の記念日の前の日に行われる宵宮

7月20日は海の記念日。 祝日法はいろんな人の思惑で変わりましたが、浜の人々の暮らしは変わりません。 毎年、20日を前にして、19日には宵宮(前夜祭)の行事が行われます。 19日、20日の行事は、村内 …

no image

【佐井村への行き方】高速船ポーラスター

佐井村は、「全国でも有数のアクセスの悪さを誇る」村ですが、 県庁所在地の青森市から、船を使えば2時間半で来ることができます。 車だと3時間半はかかります。船、速い! ちなみに、青森から仙台まで新幹線で …

佐井村体験・宿泊申し込み
アピオス特設ページ
佐井村特産品通販 あおい環オンラインショップ

佐井村をふるさと納税で応援! ふるさとチョイス