漁業

佐井村の高級ウニ 出荷の風景

投稿日:

佐井村といえば、ウニ。
ウニ漁は、4月から8月ごろまで行われ、
津軽海峡のおいしい海藻を食べて育ったおいしいウニが出荷されています。
佐井村漁協では、ウニは殻つきのままではなく、むき身で出荷されます。
ある日の漁協の風景・・・
IMGP4105.jpg
見事なA級の高級ウニですよ!


もう少し引いて、全景を写しましょう。
IMGP4103.jpg
こんな感じで、たくさんのウニが、並んでいます。
朝の6時~7時が、船が漁に出る時間。
そして、船が帰ってくると、漁師の家族も一緒に、ウニむきの作業をします。
昼前になると、ウニが漁協に集まり始め、
お昼頃に、入札です。
入札といても、ウニだけの入札の場合には、静かなものです。
ですが、いいウニを獲得するために、静かながら熱い闘いが繰り広げられているようです。
落札したウニは、近場であれば、持って帰る業者さんもいますが、
遠くであれば、発送されます。
IMGP4112.jpg
たくさんの高級なウニが箱詰めされるのは、なんか、意味もなくドキドキしますな。
おいしく使っていただきたいものです。



-漁業

執筆者:

関連記事

漁師の村の「海の記念日行事」2018 長後地区

毎年7月20日は、「海の記念日」 以前は、海の日の祝日にもなっていましたが、祝日は月曜日に移動しましたね。それでも、漁師たちは、20日に記念日の行事を行います。 佐井村には7つの漁港があり、今回は、長 …

no image

限定のごちそう 早採りわかめの収穫

わかめのオーナーになって、育ったわかめを産地直送する「佐井村弁天わかめオーナー制度」。 オーナーの方限定の特典に、「早採りわかめ」があります。 2月の下旬に、その収穫が行われました。 2月は佐井の海は …

no image

最果ての漁業にチャンスがある

佐井村で、漁業後継者を探す事業が始まりました。 漁業への就業希望者に対し、技術指導や研修期間の生活費などを補助する事業。 その名も「漁師縁組事業」です。(初回募集 2016年3月11日まで) http …

no image

「採介漁業」の佐井村。今年最初のあわび獲り

佐井村は、青森県内で有数の「採介漁業」の村です。 採介漁業とは、箱めがねで海中をのぞいて、貝類などを採る漁業を言います。 もちろん、いちばんの売りは夏の「うに」ですが、冬場はあわび、なまこなどが中心に …

no image

海の記念日 磯谷地区の大漁祈願行事へ

毎年7月20日に行われる、海の記念日の大漁祈願。 佐井村内7漁港すべてでそれぞれ行事が行われるので、取材するほうも大変なのですが(笑)、 7漁港の中でも、私が一番楽しみに取材しているのが、「磯谷地区」 …